一発目からこの話題を取り上げるのは自分でもどうだろうかと思うのだが、
誰も見てない事を良い事に好き勝手書こうと思う。

まず、こちらの記事を見て欲しいです。
勿論、見なくても分かるように書くので大丈夫です!
男女の友情を脳科学的に書いた記事

僕はこの記事と同じ意見で全く男女の友情はないと思っている
どうやら脳の仕組みが全く違うらしく、男と女では別の生き物らしい。
しかし、周りを見渡せば、男女の友達をよく見かける
「あいつは友達だから」とか、「お前は女として見れないわ」だのもよく耳にする
どちらが正しいとか間違いとかは多分ないのだろうと僕は思う。

個人的な意見をもう一度はっきり言わせてもらうのであれば僕は男女の友情は成立しないと思う。
飲みにふたりで行くなら男同士の方が楽しいし、遊ぶのも二人なら男同士の方が楽しい。
更には気を使わなくてもいいのが最大の利点だ。おならを我慢することもいなくてもいいし、
歩くスピードも気にしなくていい。非常に楽だ。

では、なぜ異性の人と二人で遊んだり、飲みに行くのだろうか?
理由は様々あると思うが大半はどちらかが相手のことが恋愛対象として好きなのではないか?
特に男性が女性の事を好きになっている場合が8割だと思う。
更に言えば優し過ぎる男性がこのパターンに陥りやすい
そのままズルズルといってしまい、その女性はいずれ仕事ができるイケメンに奪われ、結婚式の友人代表スピーチで「幸せになってね」と感動の涙ではなく、失恋の涙を流しながら言う羽目になるぞ!!

しかし、かと言って勇気を振り絞って告白してしまったらきっと「男して見れない」と断られ、今まで友達関係であった仲でもたちまち崩れ去り、非常に気まずい関係になってしまう可能性がほとんどだろう。

ここまで読んでくれた人の中には「じゃあどうしたらいいんですか??」という人達が声を大にして言っている事は百も承知な僕ですが、その答えをまだ僕は知らない。
というかそこまで仲良かったらもう手遅れだと思う。
そんな関係を作ってしまった過去の幼気な自分を恨んでください。
でも何かしら活路を見出したい人は続きを読んでくれ!

ここではそんな関係にならないようにする方法を書きたいと思う。
まず、最初に自分はあなたのことを異性として見てますよという意思を相手に示すのが大事
です。
つまり下心が大事だということだ。ガンガンに出してしまえ!!中途半端に仲良くなりたいと思うから後から後悔するんだ!
0か100か白黒ハッキリする事が大事。
この方法は長期的に見たら成功率が高いと思う。
特に相手に好意を魅せる事で相手も「嫌われたくない」という心理が働き、自分の事を意識してしまう。
意識していると勝手に自分は相手のことが好きかもという錯覚に陥り、恋愛に繋がる。
ということは大人の男女の関係になる。


完璧


もちろん上手くいかないこともあるだろう。
この記事を見て実行される方も多いかと思いますがそれでうまくいかなくても
僕のせいにしないでください。最初からうまくいかない事の方が多いです。
チャレンジする事が大事です。諦めず改善を繰り返していけば必ず報われます。


最後良い事言ったので僕は満足w

以上です!!!