おおたゆうさくの文

自分で体験したことを書いたり、創作で小説を書いたり、ラジバンダリするブログです。色んな事をやっているのでTwitterやインスタ、noteなどもご覧ください。

2021年01月

daijinakoto

今回は僕が人生で一番大事だと思う事をここに書こう

僕が23年間生きてきて一番大事な事は「積み重ね」だと思う。
いくつかその理由を挙げていこう。

高校生までの積み重ね
まず、高校生までの人に言えるのが「勉強」です。
これを読んでいる人の中には、「こんなん将来何のためになるのよ」とか「サインコサインいつ使うん?」などの意見が多数あるのは分かっています。僕もそう思ってました。
僕も偏差値は高くないし、元々勉強は好きではないが今は勉強を積極的に取組んでいます。
しかし、高校生まで全く勉強をしてこなかった僕にとって勉強をするという習慣苦行になっています。

しかし、やらなくちゃ変わらない。
勉強を始めてからブログ更新を行ったり、ちょっとだけだけど給料が上がったりしています。
一年の積み重ねが今ようやく形となってきました。今までサボってきた僕でも1年で形になったんです。
今している「勉強」は無駄では決してありません。僕と一緒に頑張りましょう。

大学生の積み重ね
大学生の多くはやはり就活します。
就活には履歴書、経歴書、エントリーシートなど書きます。
そこに書く文章は自分が行った出来事自分で文章にまとめて自分で提出すると思います。
その後は筆記試験や面接もあります。
大学4年間を充実した人はパパっと文章を書いたり、コミュニケーション能力もあるので面接に対応出来ると思われます。
仕事柄、中途採用の面接を対応させて頂きますが、時に履歴書と経歴書が無茶苦茶な文章を書く人がいます。
企業側がそれを見た時、「この人は客先にメールも送れない人」と思ってしまいます。
更に自分を取り繕って面接しても大体、面接官は分かってしまいます。
日頃からの「積み重ね」が後にズルズル引きずる可能性が高いです。
今のうちに人生を充実させましょう。

恋愛の積み重ね
最後に恋愛面での「積み重ね」ですが、年相応の恋愛をするのが大事だと思います。
高校生くらいで初恋をして、振られたり付き合ったりしないまま童貞で25歳で結婚しようとしている人をドラクエで例えるならスライムとかドラキーを倒さず、棍棒一つでいきなりドラゴンに戦いに挑みに行くようなものです。経験値を稼いで、装備はお金を貯めて道具屋で買う。
強い装備品は高いので強いモンスターを倒さないといけません。女性はお金を稼ぐ能力を持った男性を好む傾向があります。
一歩一歩「積み重ね」をしていかないと竜王は倒せません。
中には「30歳過ぎたらモテる」という話も聞きますが、それはそれまでいっぱい色んな経験をしてきた人で積みあがった結果がモテるのであって、30歳の童貞で不潔なデブはかなり気持ち悪いのでモテません。

最後になりますが本当に「積み重ね」が人生大事なので皆さんもコツコツと努力していきましょう
塵も積もれば山となる

以上です!!


このエントリーをはてなブックマークに追加

itibannsaisyo

皆さんは物心ついた日は覚えていますか?
言い方を変えると「あなたの一番古い記憶は?」という質問になります。

人にこんな話題を聞くと「何こいつ!?」と思われるに違いないです。
僕は未だ人に聞いたことがありません。

なぜ、こんな話題について書くのかというと人に聞いたら頭おかしいと思われるのが嫌だからです。
僕は社会に溶け込んで一般的な生活をしたいです。
だから、「変な奴」のレッテルを張られたくない。そう思っています。
今は都市部に暮らしていますが、元々とある田舎に住んでいて自分の意見をかなり言うタイプでした。
その為、周りからは「変なやつ」と思われていたと思います。
それで地方から都市部に引っ越しました。誰も僕のことを知らない土地で普通に結婚して、子宝にも恵まれ、定年退職後はのんびり青空を見ながら将棋を打ちたいと今は思っています。
そして、たまにくる孫にお小遣いをあげて、「昔は良かった」と妄言を吐きたい。

妄想はここまでにしておいて本題に入ろうと思う。

僕が見た最初の記憶は今でも鮮明に覚えている。


恐らくその出来事は3歳くらいだったと思う。
二階建て一軒家の実家に引き戸の玄関を開けて靴を飛ばしながら脱ぎ捨て、そのまま廊下を走って階段を登る僕(おおたゆうさく)
自分が小さいのか、階段が急なのか階段に手をついて4足歩行みたいに駆け上がった。
2階の両親の部屋に入るとまだハイハイもできない妹を大事そうに抱える親父それを見ている母さんがいた。

これが僕の一番古い記憶です。

しかし、その後の出来事が全く覚えていないのが不思議な所
小さいときはやんちゃ坊主だったと親から聞いているので記憶がなくて黒歴史に刻みこんでなくて良かったと思っています。

皆さんの最初の記憶を知りたい訳では無いのですが、もし誰にも言えないと思った人はコメントくれると嬉しいです。全部読みます。
また、他人には聞きづらい内容もあればコメントで吐き出しちゃって大丈夫です

ではまた。
このエントリーをはてなブックマークに追加

korona

ここ一年間コロナの話題が尽きない世界中なのだが色々疑問を持つ事がある。
僕の家にはテレビはない為、職場での音がない字幕放送の番組は迫力こそないが情報を得るには十分なものであった。
その中で僕がおかしいなと思った事を書こうと思う。


1、コロナの感染者数だけを報道するTV

日本のコロナの感染者は日に日に増えていっている。
最初の方は東京都でも2桁だったのに今では1000人越えは当たり前。
TVでは「どんどん増えていってますねぇ」とか「皆さん不要不急の外出はやめてください」などといったコメントをよく目にする。
まず、そこまで重要なことではないと思ってしまったが皆さんはどうなんだろうか

そこで僕は疑問に持った。いきなりだがこのサイトのグラフを見て欲しい

東京都検査者数をグラフにしたもの
2020年4月1日の検査者数は348件
2021年1月24日の検査者数は12399件(記事を前倒しで書いているため記事を書いている時の最新情報)

東京都のコロナ感染者数
2020年4月1日のコロナ感染者数は67人
2021年1月24日のコロナ感染者数は986人

この数字を見て僕は声を大にして言いたいことがある

分母増えたらそりゃあ分子も増えるにきまっとるだろぉ
ばかやろぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ

大声失礼しました。
まあグチグチ書き垂れてても仕方がないので次にいきましょう


2、コロナ感染者とインフルエンザ

これに関しては何も調べてないけど感覚値で
インフルエンザの方が感染者数と死亡者数多くね?

3、緊急事態宣言と外出自粛

これに一番疑問を抱いている
緊急事態宣言で僕が住んでいる地域は20時で飲食店が閉まってしまう。
お酒の提供も19時までと満足に飲めない
中には営業しているお店もあるのだが、家の近くにはない
なぜ、緊急事態宣言で20時までなのか?
政府はコロナをどうやら夜行性だと思っているみたい。
昔飼っていたカブトムシを思い出す。
それと10ヶ月くらい外出自粛ムードがある
その影響で数ある企業が倒産してしまい、自殺者が増えたらしい
コロナで亡くなる人と2020年の自殺者はどちらが多いのか調べてないが
自殺者が増えたのは国の対応も関係してるのではないのかと思った。
別に政治批判をしている訳ではなく、僕が思っている事をたらたら書いているだけなので気分が悪くなったらごめんなさい。

まとめ

コロナのせいで僕も安月給なので早く治まって欲しいです。
あっ!安月給は元々だったw

以上です!!




このエントリーをはてなブックマークに追加

buroku
なぜ、この内容を最初に書かなかったのか?
疑問に思った人もいると思います。
理由はただ一つ。それはただ僕が思っていることを順番に書いているだけだから。
つまり気まぐれで書いているだけなのである。
誰が見ているわけでもなくただただ文字というジェンガを並べているだけである
これから毎日投稿をしていく。これは絶対である。
このブログを習慣化し、一日も欠かさず投稿しようと誓ったのだ。
内容な決まっていない僕の独断と偏見で書いていく。
もし、このブログを見ている人の中で日常生活で疑問に持った内容や僕の意見を聞きたい人は是非コメントに書いてほしい。
必ず、ブログでしっかりと述べていくので!

自己紹介をしていなかったと思うので改めて僕はどんな人なのかこの場を借りてしようと思う。

僕の名前はおおたゆうさく
とあるIT系の仕事をしている安月給のサラリーマンである。
IT系の仕事と言っているがSESの会社に所属しているので基本仕事は客先常駐である。
たまにマッチングアプリで知り合った女の子には「IT系の仕事をしています。」とカッコつける所が僕のいい所。

基本自社のオフィスに顔を出すことはないのだけどたまに会社の上司と打ち合わせをする。
そこで自分の意見や色んな情報を共有したりしている。
昨日もそんな打ち合わせがあった。
内容は詳しく言えないがそこの打ち合わせでこのブログを始めるきっかけになったのは間違いない。

僕にはやりたい事が多すぎる。しかし、お金も時間も足りない。
でも、そんな言い訳をしても何も始まらない。常に何かやる事を僕は決めたのだ。
ゲーム配信もその一つだ。夜勤や不定期の休みで毎日はできないが出来るだけ毎日続けようと思う。

最後にこのブログを皆さんの

として定着してくれると僕も本望です

このエントリーをはてなブックマークに追加

一発目からこの話題を取り上げるのは自分でもどうだろうかと思うのだが、
誰も見てない事を良い事に好き勝手書こうと思う。

まず、こちらの記事を見て欲しいです。
勿論、見なくても分かるように書くので大丈夫です!
男女の友情を脳科学的に書いた記事

僕はこの記事と同じ意見で全く男女の友情はないと思っている
どうやら脳の仕組みが全く違うらしく、男と女では別の生き物らしい。
しかし、周りを見渡せば、男女の友達をよく見かける
「あいつは友達だから」とか、「お前は女として見れないわ」だのもよく耳にする
どちらが正しいとか間違いとかは多分ないのだろうと僕は思う。

個人的な意見をもう一度はっきり言わせてもらうのであれば僕は男女の友情は成立しないと思う。
飲みにふたりで行くなら男同士の方が楽しいし、遊ぶのも二人なら男同士の方が楽しい。
更には気を使わなくてもいいのが最大の利点だ。おならを我慢することもいなくてもいいし、
歩くスピードも気にしなくていい。非常に楽だ。

では、なぜ異性の人と二人で遊んだり、飲みに行くのだろうか?
理由は様々あると思うが大半はどちらかが相手のことが恋愛対象として好きなのではないか?
特に男性が女性の事を好きになっている場合が8割だと思う。
更に言えば優し過ぎる男性がこのパターンに陥りやすい
そのままズルズルといってしまい、その女性はいずれ仕事ができるイケメンに奪われ、結婚式の友人代表スピーチで「幸せになってね」と感動の涙ではなく、失恋の涙を流しながら言う羽目になるぞ!!

しかし、かと言って勇気を振り絞って告白してしまったらきっと「男して見れない」と断られ、今まで友達関係であった仲でもたちまち崩れ去り、非常に気まずい関係になってしまう可能性がほとんどだろう。

ここまで読んでくれた人の中には「じゃあどうしたらいいんですか??」という人達が声を大にして言っている事は百も承知な僕ですが、その答えをまだ僕は知らない。
というかそこまで仲良かったらもう手遅れだと思う。
そんな関係を作ってしまった過去の幼気な自分を恨んでください。
でも何かしら活路を見出したい人は続きを読んでくれ!

ここではそんな関係にならないようにする方法を書きたいと思う。
まず、最初に自分はあなたのことを異性として見てますよという意思を相手に示すのが大事
です。
つまり下心が大事だということだ。ガンガンに出してしまえ!!中途半端に仲良くなりたいと思うから後から後悔するんだ!
0か100か白黒ハッキリする事が大事。
この方法は長期的に見たら成功率が高いと思う。
特に相手に好意を魅せる事で相手も「嫌われたくない」という心理が働き、自分の事を意識してしまう。
意識していると勝手に自分は相手のことが好きかもという錯覚に陥り、恋愛に繋がる。
ということは大人の男女の関係になる。


完璧


もちろん上手くいかないこともあるだろう。
この記事を見て実行される方も多いかと思いますがそれでうまくいかなくても
僕のせいにしないでください。最初からうまくいかない事の方が多いです。
チャレンジする事が大事です。諦めず改善を繰り返していけば必ず報われます。


最後良い事言ったので僕は満足w

以上です!!!



このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ