おおたゆうさくの文

自分で体験したことを書いたり、創作で小説を書いたり、ラジバンダリするブログです。色んな事をやっているのでTwitterやインスタ、noteなどもご覧ください。

2021年04月

今回でアフェリエイトブログについては最後にします。

なんやかんやで一番気になるのはどれくらい稼いでいるのか?とかお金の話を聞きたいかなと思って書きます。
規定により具体的な金額は言えませんが、Googleアドセンスの最低額以上にはなります。
最低額が気になる方は前回の記事をみて下さい

しかし、ぶっちゃけそんなに利益になってないのが現状です。
色んな事をブログに書くための投資、費用などがあるのでトントンぐらいです。
僕もまだ、始めて3ヶ月ぐらいなんでそんなもんです。
簡単ではありません。そんな世界ではありません。

もし、仮に「簡単に稼げる!!アフェリエイトブログ!!」みたいな内容の情報教材があるとすれば全て噓です
舐めないでください。そんなもの買わないでください。

僕は収益目的でやっている訳ではないので参考にはならないと思います。
しかし、人間というものは遠回りする生き物なので自分なりに悩んで頑張ってみてください

そこで参考程度に報酬型のアフェリエイト広告を貼っておきます。
実際にクリックしてみてどんな感じか試して下さい。
もちろん買わなくていいです。参考程度にAmazonアソシエイトを貼っておきます。



ではまた。
このエントリーをはてなブックマークに追加

※このブログは昨日の続きなので先にそちらの参照を願います。

今回はアフェリエイト広告の種類について書きます

大きく分けて2種類の広告があります。

報酬型アフェリエイト広告クリック型アフェリエイト広告です。
順番に特徴を説明しますね。


報酬型アフェリエイト広告
これは実際に広告を自分で選んで貼って、それを見た人がその広告をクリック(スマホの場合はタップ)してそこから商品やサービスを買ってもらうと初めて収益が発生します。
アフェリエイト広告サイトの登録をしたり、審査を通したりして利用できます。
オススメはA8.netAmazonアソシエイトです。
報酬型のメリットは直ぐに広告が貼れるという点です。
誰でも簡単に始めることにが出来るので収益目的で始めるとしたらこちらがオススメです。
しかし、誰もその経緯で購入してくれないといけないので少し考えないといけないです。


クリック型アフェリエイト広告
この広告は広告をクリックするだけで収益が得られるという仕組みです。
クリックするだけでお金が入ってくるので収益化するのが早いです
Google
 AdSense が一番有名ですね。僕もこちらを使ってます。
一見こちらの方がいいように見えますが、もちろんデメリットがあります
まず、審査が厳しいです。
大体申請してから2週間掛かります
そして、記事数やその他のコンテンツが審査されます。
僕も一回審査落ちました。
そして、もう一つデメリットがあります。
それは一定数の利益がないと収益が手元に来ないと言うことです。
Google
 AdSense の場合、最低8000円以上ないと収益化が出来ません



今回は二つ紹介しましたが二つともノウハウなしだと厳しいのが現状です。
各自どうすれば利益が出るか調べてから実行したほうがいいです。


ではまた。

PS
次で最後にします
自分らしくないので

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日こんなコメントが来た

スクリーンショット 2021-04-28 094128


とても嬉しいですが僕のブログは効率が悪く、僕のやり方はあまりオススメしません
元々お金を稼ぐ目的でブログをやっているわけではないのでそこら辺はご了承ください。
しかし、僕なりのノウハウはそれなりにあるのでここに書こうと思います。

では今回は僕のやり方をオススメしない理由をお話します。


理由1,雑記(ノージャンル)であること。

まず雑記というのは特にジャンルを決めないでブログを書くことです。
自分の考えや日記、趣味など色々なジャンルを書くだけです。
収入を得ることが目的ではないのであればこれでも構いません。
しかし、広告目的であると話は別です。
売りたい物やサービスについて書いたりしないとただ広告を貼るだけになってしまうので意味がなくなってしまいます

理由2,無料ブログであること

無料でアフェリエイトブログをやるのも厳しいのが現状です。
もちろん稼げないわけではないですが、色々自由度が低い為、Wordpressなどでやる事をオススメします。効率がホントに悪い。最初に数万円をかけて独自ドメイン、レンタルサーバーなどに費用をかけた方が早く収益化出来ると思います。
ちなみに僕がこのブログにかかっている費用は独自ドメイン代の数百円のみです。

以上の理由から僕のやり方は直ぐに収益化したい人にはあまりオススメしません。
しかし違うやり方でもちゃんとした収益ができるのに半年は見ておいた方がいいです。
パッとできるのであれば皆さんやっていると思うので甘く見ない方がいいです。

しかし、もし本気で収益化したいのであれば明日から、アフェリエイト広告についての説明と実践経験の記事を書くので是非ご覧ください。何日間か書こうと思います。

良ければLINEのブログ投稿の通知登録かTwitterのフォローをしておくと便利なのでオススメします。


ではまた
このエントリーをはてなブックマークに追加

negatyubunahitohea

僕もネガティブな人です。 でも全然ブログやYouTubeなどでそんなところ見せた事ないかもしれない。 いや、見せてたらそれは見間違いって事にしといてください ネガティブなんて治りません しょーがないです。 しかし忘れる事はできると僕は思います。 恐らくネガティブな人って何にも熱中していない人だと僕は考えます。 何かに没頭、熱中すればネガティブな考えをする暇がなくなるのではないか? 僕はこの言葉をオードリーの若林さんが言っていて、ブログやYouTubeに熱中する様になりました。もちろん文章を書いたり動画を作ったりするのは好きです。編集は少し苦手ですけどw 毎日考える暇もなく物事を行えばそれだけで幸せかもしれません。 それが僕の私欲であり、うまく生きていくコツです。 何故、ブログやYouTubeをやっているかというと人にエネルギーを与えていきたい、僕はそんな人になりたいとおもっているからです。 というのは建前で結局自己満です でもそのおかげで最近はネガティブな事を考えることが減りました。 でも僕の自己満が人に何かを与えれる事ができれば嬉しいです。 ではまた
このエントリーをはてなブックマークに追加

otyokoyan

今やっているNHKの連続テレビ小説「おちょこやん」
いわゆる朝ドラ
僕は家にTVがないため夜勤の勤務の時に朝方見ることがある

それで先週の見た?みんな見た!?
一平(主人公の夫)が浮気したの見た!?
しかも、浮気相手が主人公と仲が良かった女性、しかもお腹の中には赤ちゃんが…
凄い修羅場を朝から見させられた。
そしてお互いがなくシーンを見たときに「僕、前に同じ経験したことある」と思ってしまった。

そう、あの僕の一番の黒歴史。ネトラレ事件だ。
僕も高校から仲良かった奴にネトラレたし、そこから連絡すら取ってない
別に取ったってかまわないけど、僕からは連絡しないだろうな、多分

しかし、おちょこやんの主人公は僕と違って大人で、浮気相手の女性のことを労わっていた。
僕にはそんなことできない。
すげぇと思っちゃった。

また一つ成長したおおたゆうさくであった。
まあ、今は彼女いないんだけどね

ではまた
このエントリーをはてなブックマークに追加

kanndesimau

最近分かったことがある。
どういう人が噛みやすいのか、どんな人が嚙んでいるのかということ

ニュースとかでアナウンサーやキャスターが嚙んでいる
逆に芸人さんのフリートークとかで嚙んでる人をあまり見かけない。

僕の中で一つの結論が出た
「心で語っている人は嚙まない」ということだ。
ニュースとかは台本を読んでるだけ。
しかし、芸人さんは自分の出来事を熱を込めて語っている。

何事もそうだと最近気付いた。
部下に心から接している人とそうではない人ではやっぱり違う。
インスタに載せるだけの理由で犬を飼う人とホントに好きで犬を飼う人では雲泥の差だ。

何事もそうだ

感情を込めた方が人生は面白いし、楽しいし、失敗しない。
だが、怒りに身を任せてはいけない
それは、込めたんではなく、任せてしまっているのだから
このエントリーをはてなブックマークに追加

ikarinonetudeha

皆さんは怒りに身を任せた事はありますか?

僕は過去何回かあります
でも、その度に解決したり、その場が治まった事はありません
皆さんもそうでは無いですか?

煽り運転したり、暴力をふるったり、なんも解決しないですよね
どんなに怒りを爆発させようが、芋すら焼けない
そんな熱を持つぐらいならもっと違うことに熱を帯びてみたらどうでしょうか?

趣味に熱を込めてもいい、仕事に熱を込めてもいい。
エネルギーの方向性を変える事が重要です。
怒れる熱をお持ちならなんだって情熱的になれる

僕は人にエネルギーを与える事がしたい
そのためにYouTubeもブログもやっている

僕も怒れる熱を常に持っていた人です。
今はそこに熱を持っています

今回はここまで


このエントリーをはてなブックマークに追加

hitogakanarazu

皆さんが必ず体験する事とは何だと思いますか?

食べること?寝ること?
違うと思います
食べることができなくて寝たきり状態の人はいるかもしれないし、
生まれて数分で息絶える事もあるかもしれない。

では、一体何なのか?
その体験はこのブログを読んでいる人は体験したことないものです
でも、いずれ必ず体験します

一体何なのか?
死ぬまでに本当に体験できるのか?
そんな事を考えている人!!
それが正解です

人が必ず体験する事は死の体験です。
もし、「死んだ後、どうなるのかな?」と考えているそこのあなた
安心してください
必ずその答えがわかるときは来ます

人生なんて死ぬまでの暇つぶしです。
気楽に行きましょう

ではまた


このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんは悩み事をお持ちでしょうか?

大きい小さいはあるかもしれませんがあるのではないでしょうか
しかし、僕個人的な意見ですが、悩んでる時点でどうでもいい事ではないかという可能性があると思う。

行動をしたい人ならする。やりたい事があるならやればいい。
買いたいものがあるなら買えばいい。
どうしても買いたくてお金がないならローンや借入がある。
なにかを言い訳にしてないですか?

ホントに深刻な悩みなら考える暇もないと思います。
心の中ではもう結論は決まってますよ

また、僕が悩みを言わない理由はいつぞやのブログで書いたが
必ずって言っていいほど的外れなことを答えてくる
話を聞くだけでもその人が自分で解決するから相談受ける側も余計な事言うなw

相談受けることが最近多くなっているが、相談者のほとんどが自分の中で意見がまとまっているか、
話を聞いて欲しいだけの人ばかりなのでホントに注意しましょう。

所詮悩みです。されど悩みです。
自分で解決できることが多いです。
しかし、どうしても辛くなったら人に相談しましょう。
自分ファーストの人生であれ
nayami

ではまた

PS
今日はかなりいい事言ったわ


このエントリーをはてなブックマークに追加

energy_ha

この世の中にいる真面目な人、まともな人、努力している人。
よく言う「エネルギーがある人」がいると思う。
こういう人はエネルギーの質量があるのはもちろん方向性もあっている人だと思う

逆も然り。
DQN、悪事に働く人
この人達はエネルギーの方向性が合っていない、間違っている人です。
しかし、そういう人達はエネルギーの方向性が違うだけなのでまだ、何とか変えることが出来れば
「エネルギーのある人」になる事ができる

ではそもそも「エネルギーのない人」というのはどういう人の事何でしょうか。
ここからはあくまで僕の主観なんですけど
働いてない人、何も行動を起こしてない人、一日中グータラ生活をしてしまう人
そういう人達は厳しい人だと思う。

まず、その人達がどういう事をしたらエネルギーが増えるのだろうか?

何かを見たり、聞いたりして行動する人が多いと何かのなんかで見た。
それを踏まえてボクはそういう人達にエネルギーを与えれるようなコンテンツを発信していきたいと思います。

そのために色々始めました。
1から自分で作ったりしないと気が済まないので遠回りかもしれない。
しかし、僕は色々手を出して気付いたのは職人気質だということだ。
1から10まで今は全て作る。
企画立案、撮影、イラスト、編集、UP
全て行う。

結果が全てだと思うので見ていてほしい

頑張るよ

ではまた



このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ