おおたゆうさくの文

自分で体験したことを書いたり、創作で小説を書いたり、ラジバンダリするブログです。色んな事をやっているのでTwitterやインスタ、noteなどもご覧ください。

タグ:ニュース

8c7b4f6d3120dfad8218a2e6e9e8a44a

これを書いている今日、テレビでニュースを見た どうやら若い男女が刺されたらしい。 自分の住んでいる地域からさほど遠くない しかし、この事件をニュースで取り上げる際、少し違和感があった 以下内容の一部を引用 風俗店で働いている女性と男性がナイフで刺された この一文に違和感があった。 この「風俗店で働いている」という部分はいるか? 言わんでええやん 何でいうの? 何かわからないけど言葉で表せない違和感が僕の中で感じた。 僕の考えすぎなのかもしれないけどこれって職業差別的な事なのかと感じてしまった。 ことの経緯を説明のためにこう表現をしたのかもしれないけど言わなくていいんじゃないかなと思った。 以前書いたブログでも「ニュースは政見放送みたいにするべき」と言ったがやっぱりそうするべきだと改めて思った。
このエントリーをはてなブックマークに追加

8c7b4f6d3120dfad8218a2e6e9e8a44a

朝の情報番組や昼のワイドショーなどでよくニュースが取り上げられる さらに深堀したり、容疑者が悪い感じで映る演出をしたりする。 ... むちゃくちゃ主観入ってないか? 事実だけ述べれば良くないか? なんで個人的な意見をそこで聞かないといけないのか?おかしくないか? それによってそのニュースを観てる人の考え方が変わるやろ いらんやんその情報操作 ニュースは政見放送みたいに無機質な感じでやるべきだと思う。そうすればその物事の事実だけ視聴者が受け取り色々な考えを出せると思う。 もっと日本が色々な考え方ができてより良い国になると思う。 面白くなる演出ならまだいいかもしれないがなぜ不安を煽る演出をするのか? コロナのニュースも感染者だけテレビで発表して、肝心の検査数を言わない。 コレも一種の洗脳かもしれな
このエントリーをはてなブックマークに追加

kanndesimau

最近分かったことがある。
どういう人が噛みやすいのか、どんな人が嚙んでいるのかということ

ニュースとかでアナウンサーやキャスターが嚙んでいる
逆に芸人さんのフリートークとかで嚙んでる人をあまり見かけない。

僕の中で一つの結論が出た
「心で語っている人は嚙まない」ということだ。
ニュースとかは台本を読んでるだけ。
しかし、芸人さんは自分の出来事を熱を込めて語っている。

何事もそうだと最近気付いた。
部下に心から接している人とそうではない人ではやっぱり違う。
インスタに載せるだけの理由で犬を飼う人とホントに好きで犬を飼う人では雲泥の差だ。

何事もそうだ

感情を込めた方が人生は面白いし、楽しいし、失敗しない。
だが、怒りに身を任せてはいけない
それは、込めたんではなく、任せてしまっているのだから
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ