おおたゆうさくの文

自分で体験したことを書いたり、創作で小説を書いたり、ラジバンダリするブログです。色んな事をやっているのでTwitterやインスタ、noteなどもご覧ください。

タグ:男

ホントにモテるひとってこの世の中には存在する。
しかし、それに紛れてエセモテな人も存在する。

そこでモテナイ人がやりがちな事を発表します。

モテる自慢をする人は確実にモテてません。

「え!?モテる自慢出来るってことはモテてるんじゃない??」と思われる人もいらっしゃる方もいると思います。

しかし、本当にモテる人は自慢しないですよ。
女の子に告白されたとか言ってるやつはされたことないから言いふらしてるんです。
女の子と本当に遊んでる人は他人に言わないですよ。

だってめんどくさいですもん。

もし、自慢してる人がいたら憐れみの目で見てやってくださいw

僕の生放送にもきます。そういう人達

僕はそれをみて鼻で笑ってます。心の中で

口は禍の元になる事が非常に多いので皆さん気を付けましょう

ではまた




このエントリーをはてなブックマークに追加

otokotokuruma

最近若者の車離れが深刻みたいだが、僕も実は今は車を所有していない。 しかし、地方を見れば乗ってる人がほとんどだろう
今回の内容は女性に見てほしい。 「この人ってどう言う人なんだろう?」と付き合う前に思ったことはないだろうか? そんな時、相手の車を見れば全て分かると過言ではないです。 運転している姿を見ると恐らく本性を現すでしょう。運転が荒い人、煽り運転する人、気遣いの出来ない運転の人、 ここら辺はやめておきましょう。 付き合った後に後悔します 乗っている車でもどんな女性が好みかわかります。 例えばカッコいいスポーツカーで燃費が悪く、機能性もそこまで良くない。 そんな車を乗っている人は見た目が一番重要視していて中身なんて二の次と考えています。 男性に奢ってほしい人はこういう車を乗ってる人を選びましょう 逆も然り、日本車で燃費もよく、カーナビなどの機能性も高い。 そんな車を乗っている人は中身が一番と考えている人なので本当の愛を探している人はこういう人を選びましょう。後悔しないと思いますよ。 後、たまに車を2台持ちしてる人がいます。 この人は確実に浮気します。 でもお金を持っているのは確かです。 うまく付き合っていきましょう。 今回は女性に対して書いたブログなので女性の方たちは他の友達にもこのブログを勧めるように ではまた
このエントリーをはてなブックマークに追加

uwaki
こないだ、ふと思った内容で申し訳ないんだけど今回はこの話題について考えたいと思う というのも僕が思うに
男の浮気女性の浮気は絶対一緒じゃないと考える。 この話題に触れるに当たって警戒していることがある。 フェミニストの存在だ フェミニストはこういう話に首を突っ込んでくる可能性がある まあ、まだまだ無名の僕に突っかかる人なんて相当の人だと思いますが... でも突っかかってくるのはめんどくさい。 でも言いたい
突っかかってくるのはめんどくさい。
言いたい
言いたい
言いたい

今回は言いたいの方が勝ったのでつらつらと書こう。 大前提として浮気はいけません。 僕自身も寝取られた事あるので浮気は許せません。僕も浮気はした事ないし、今後もしない そんなに器用に僕は出来ないから。 話は戻りますが、絶対に男の浮気女性の浮気は一緒じゃない! 絶対女性の浮気の方がえぐいと思う。 しかし、「なんで女性の浮気の方がえぐいの?」と言われている男性も多いだろう。 ここで僕ならこう返すというものをここに記す それは まず相手にこう聞いてくれ! 「お母さんが浮気しているのとお父さんが浮気しているのではどっちがショック?」 これで一般家庭の人の8割が「お母さん」と応えるだろう。 そういう事なんです。 えぐいかどうかは周りが受けたショックの数で決まるのです。 僕の親でもお父さんが浮気してたら「まあ、そうだろうな。やりかねない人だったな」と思うが、お母さんが浮気してたらかなりショックを受けます。
何故かわからないがお母さんの方がショックです。
これは本能的なのか、男だからなのか分かりませんが、僕自身ダメージがデカいです
皆さんはどうですか?
今回はかなりかなーり偏った意見なんで賛否両論くる事を祈ってブログ締めくくろう では
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ